産業医業務

企業の成長と従業員の幸せを
産業医として両立させたい。

今般の法律の施行では、産業医の機能強化が規定されていて、産業医業務の質の向上と産業医の積極的な活用が推奨されています。
これまでの経験を生かし、今後さらに重要になる産業保健の担い手の一人として、活躍の幅を広げていきたいと考えています。

私の強み

  • 1

    企業の成長に貢献

    生活や経済活動におけるICTやAIの活用で、人を介さない効率化はますます進むと予想されます。しかしながら、人が価値を生み出し、改善活動をすることに変わりはありません。
    企業の成長は、経営方針の基、従業員が担います。私は、従業員をサポートすることを通じて企業の成長に貢献いたします。

  • 2

    直接契約

    顧問先の企業には、それぞれの事業内容があり、保健管理に対する考え方や方針、施策は様々です。私は、顧問先と十分な協議の上、産業医としての業務を構築いたします。顧問料金と業務内容は、 わかりやすく明確になります。

  • 3

    25年の実績

    私は、整形外科を開業しながら、産業医を25年間勤めて来ました。この間、様々な企業や従業員と接し、企業の課題の変遷を間近で見てきました。この経験を活かし、顧問企業の現在と、そして未来の課題に対応いたします。

産業医業務

企業や従業員の判断基準を幅広く提示すると共に、
各々の意思を尊重いたします。

  • 安全衛生委員会出席

    出席を義務としています。顧問先企業の状況を常に把握し、適切なアドバイスを提示いたします。職長向けの講和メニューを豊富に用意しています。

  • 定期健康診断の結果判定と事後措置

    診断結果の確認と面談を通じて、セカンドオピニオンの機能を果たします。検査や治療を目的として、適切な専門医を紹介いたします。

  • ストレスチェック後の面談と事後措置

    配置転換や業務転換の必要性の判断や、就業制限の検討をいたします。

  • 産業保健講和

    ご希望のテーマに対応します(職長向け/一般社員向け、4回程度/年)
    メンタルヘルス、長時間労働、働き方改革、受動喫煙
    ハラスメント、大人の発達障害、適応障害、腰痛
    睡眠時無呼吸症候群  女性労働者の母性健康管理
    化学物質のリスクアセスメント など

  • メンタルヘルス対応

    身体やメンタルの不調者と面談し、専門医を紹介したり、休職/復職プランを設定等の事後措置を行います。

  • 事業所内巡視

    労災事象が発生した際などに、職場巡視を行います。局所排気・騒音・粉塵・照明(VDT)等の対策を積極的に行います。

  • 一般の健康相談

    当該労働者を使用する事業者に対し、相談・指導を行い、必要に応じ医療機関への受診を推奨いたします。

顧問契約までの流れ

STEP01

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

産業医に関するご相談・ご質問など、
下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ

STEP02

担当者様へご連絡

  • ご質問/ご要望の回答
  • 貴社への訪問日時の調整

企業様からよくいただくご質問

  • Q.

    50人以上の従業員がいる場合、産業医が必要なのか?

    A.

    1事業場(拠点)に50人以上の労働者(契約社員、派遣社員、パート、アルバイトを含む)がいる場合に産業医の専任が必要となります。

  • Q.

    休職者がいるのですが、対応可能ですか?

    A.

    がんやケガ、メンタル不調(うつ、適応障害など)、産後・育休明けなど対応可能です。特にメンタル不調(うつ、適応障害など)者の復職時は、企業担当者が迷うことが多数ありますのでご相談ください。

STEP03

貴社へ訪問・ご面談

  • ご質問/ご要望の回答
  • 貴社への訪問日時の調整

お伺いしてのご説明にご納得いただけましたら、必要な書類の記入を行いご契約となります。ご契約料金についてはもちろん、ご不明点などございましたら、ご契約と合わせて徹底的にご相談くださいませ。

STEP04

顧問契約の締結

ご契約内容に問題がなければ、正式なご契約締結となります。

STEP05

産業医業務の開始

  • 貴社訪問

  • 電話/メール/Web会議等でのコミュニケーション

  • 講話

  • 講演会の実施

顧問産業医利用者様の声

  • 製造業(従業員数70人)
    平成30年8月より、弊社の産業医に就任していただき以来、健康、安全に関する知識を ものすごく丁寧にわかりやすく教えていただいております。
    安全衛生委員会ではその時節に応じた、わかりやすい講話をして頂き、委員会メンバーも非常に頼りにしています。
    今後も末永く、弊社の良きアドバイザーとしてお付き合いいただきたいです。
  • 卸売業(従業員数60人)
    弊社で衛生委員会を設置して間もないころからご尽力いただき、課題解決にとても真摯に対応していただいております。様々な分野の講話を開催してくださり、扱ったことのない分野をお願いした場合も応えていただけるとても勉強熱心な方です。
  • 建築業(従業員数50人)
    弊社では昨年、事業所単位の従業員が50人を超えるようになり、産業医の選任が必要となり、地域産業センターを通じて、従業員の健康診断の結果の所見をいただいておりました墳本産業医を弊社の担当産業医として就いていただくことになりました。
    この度の新型コロナウィルスについても、会社としての対応について墳本産業医にすぐに相談でき、社内に通達できたことも非常にありがたい存在だと感じました。

顧問契約料金

従業員50人未満

要相談

従業員50人~100人未満

70,000円~

従業員100人~150人未満

100,000円~

上記金額以外にも貴社のご要望にそったプランをご提案します。

ニーズや課題にそったサポートを行っております。特に常勤産業医・多店舗で産業医の配置が必要なケース
従業員50名以上の事業場に義務化されたストレスチェックにも対応いたします。

お問い合わせ